• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン
  • CFO FORUM
  • CHRO FORUM
  • CLO FORUM

視点論点

  • 52_icatch_analysis

    芭蕉の句に投資を学ぶ CFO FORUM

    「古池や蛙飛び込む水の音」。この芭蕉の有名な句は、蛙が池に飛び込むさまを目で見て詠んだものではない。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    稀少すぎて値のつかない経済学書の経済学 CFO FORUM

    根岸隆氏は、「経済学のタイム・トンネル」(1984年)において、川口弘氏の「ケインズ経済学研究―「一般理論」基本体系の吟味」(1953年)を紹介し、極めて高く評価しているが・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    冒険者は危険を冒さない CFO FORUM

    大航海時代に、未知の世界へ向けて出帆した冒険者は、航海の成功を信じ、生きて港に帰ることに少しの疑念も抱かなかったに違いない。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    抽象的で意味のない大きな言葉の効用 CFO FORUM

    「だまって俺についてこい」、これは「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主題歌だが、哲学的に深い意味をもつ。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    ディスラプトは破壊じゃないぞ CFO FORUM

    産業構造は急激には変わり得ず、古いものは、直ちには消滅しないで長い時間をかけて衰退に・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    日本人に日本株がわかるか CFO FORUM

    日本の浮世絵は、フランスの絵画の歴史に大きな影響を与えたとされる。浮世絵がフランスに渡った経緯は、陶器の輸出の際に梱包用の紙として使われたからだという。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    成功事例に学ぶことは愚かである CFO FORUM

    古代ギリシアの哲学者エレアのゼノンの背理である。  亀がアキレスよりも少し先を歩いているが、アキレスが亀に追いつくためには、必ず一定の時間が経過し、その間に亀はわずかでも前進するから、どこまでいってもアキレスは亀を抜けない。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    【特集】小銭探しによる支配の再生産 CFO FORUM

    井原西鶴の「武家義理物語」にある「我物ゆゑに裸川」という話である。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    スルメ金融からイカ金融へ CFO FORUM

    企業は生きたイカのように、元気に泳ぐ生き物である。それに対して、財務諸表等の数値に表現される企業は、過去の泳ぎの一姿態にすぎず、死んで干からびたスルメである。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    瀕死の病人の水虫を治療すべきか CFO FORUM

    医療には哲学的難問がつきまとう。例えば、生命の維持が医療の目的ならば、いかに苦痛を伴っても最後の最後まで可能な限りの手を尽くすべきだが、それでは生命を維持する目的に反することにならないのか。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    コロナの禍を福に転じる CFO FORUM

    新型コロナ感染症の拡大防止措置によって、企業の経営行動は大きな変更を余儀なくされ、様々な対策が緊急にとられるに至ったわけだが、それらの対応が一時的なものに終わることはあり得ない。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    SDGsと ESGに潜む欺瞞 CFO FORUM

    国連のSDGs(Sustainable Development Goals)、即ち、持続可能な開発目標は、国家の枠を超えた普遍的なものとされ、各国政府の主体的関与は当然のこととして、企業の積極的な関与も期待されている。そして、・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    「コーポレートガバナンス・コード」が企業年金に言及するわけ CFO FORUM

    「コーポレートガバナンス・コード」は、第2章の基本原則において、「上場会社は、会社の持続的な成長と中長期的な企業価値の創出は、従業員、顧客、取引先、債権者、地域社会をはじめとする様々なステークホルダーによるリソースの提供や貢献の結果であることを十分に認識し、これらのステークホルダーとの適切な協働に努めるべきである」とし、2018年の改定に際し、そこに次の原則を追加している。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    会社員という職業がなくなる日のために CFO FORUM

    靴職人は、個人として靴を作るとき、自分の労働の価値が作品に順次に化体していき、それが完成して販売され、社会の需要を満たすことで金銭価値に転換する過程のなかで、働きがいを実感できる。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    働き方改革は遊び方改革だ CFO FORUM

    働き方改革という言葉は、組織を主語にした雇い方改革ではなくて、働く人を主語にしたものであるから、先に人の働きがあって、その集積が組織の成果になるのでなければならない。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    魚を盗る猫は鼠を捕る猫より優秀だ CFO FORUM

    大槻文彦の「言海」は、明治から昭和の初めまで広く利用された当時の代表的な国語辞書だが、その「猫」の項を引くと、「人家二畜フ小サキ獸、人ノ知ル所ナリ、温柔ニシテ馴レ易ク、又能ク鼠ヲ捕ラフレバ畜フ、然レドモ竊盗ノ性アリ、形、虎ニ似テ、二尺ニ足ラズ、性、睡リヲ好ミ、寒ヲ畏ル」などと記述されてある。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    創造は狂気だ CFO FORUM

    神の完全な支配が完成したならば、世界は天国になるだろう。天国は完全であり、完全なるものは変化しないので、天国では何も動かない。完全な調和、完全な均衡を実現したならば、全ては完全に静止する。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    タクシーで学ぶ働き方改革の本質 CFO FORUM

    タクシーの運転手が不適切な経路を選択すれば、余計に時間がかかり料金も高くなるが、タクシー会社の売り上げは増え、運転手の所得も増える。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    銀行のない社会のほうが望ましい CFO FORUM

    病気の治療法の進化よりも、病気にかからない方法の開発のほうが望ましい。犯罪がなくなって警察が不要になるほうが、警察機能の強化よりも望ましい。自動運転等の技術革新により交通事故のない社会が実現して、自動車保険が不要になるほうがいい。・・・(続きを読む)

  • 52_icatch_analysis

    金はものをいう CFO FORUM

    金にものをいわせるというのは、合理的な経済原則に従い、利益誘因で人を動かすことである。しかし、札束で頬を叩くという表現にすると、下品で非難されるべき行為として、否定的な意味が付与される。つまり、金がものをいっているのではなく、札束で頬を叩くという金の与え方がものをいっているのである。・・・(続きを読む)

1 / 31 2 3

このページの先頭へ