• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン
  • 経営 人×財 FORUM
  • CFO FORUM
  • CHRO FORUM

CHRO FORUMトップへ

CFOFORUM

006_kouen_title_miyanohara

 働き方とは、仕事が楽しいと思えるためのベースであり、働き方改革とは、インフラの整備に当たる。ただ働きやすい会社というだけでは、うまくいかないと思っており、やはり会社として、ビジネスにつなげて、儲からなければならないと考えている。その点を含めた弊社の働き方改革とタレントマネジメントについてお話したい。

 まず、オラクル・コーポレーションは、世界145カ国、約14万人の従業員で展開している。日本法人である日本オラクル株式会社は、1985年に設立し、2000年に東証一部上場した。おそらく今、外資系日本法人で東証一部上場している会社はないと思う。これは、我々が日本に足を着けて仕事をしているという一つの証だと考えている。我々は企業に対してITソリューションを提供する会社であり、R&D(Research and Development)への投資が非常に大きな点も、IT企業の中では異質といえる。

2019年11月1日

このページの先頭へ