• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン
  • 経営 人×財 FORUM
  • CFO FORUM
  • CHRO FORUM

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

108_kouen_kon_title

 デジタル時代のビジネス変革について、経営者による強いコミットメントとそれを実行するうえでのマインドセットの変革を含めた企業組織内の仕組みや体制の構築がいま求められている。

 こうした中で、CFOをはじめとした経営管理、経理・財務部門の在り方も大きく変化している。ITに支えられたリアルタイムな経理処理の業務が実現するようになった現在、より一層企業価値を高める経営管理システムの高度化が求められている。財務マネジメント・サーベイ「デジタルトランスフォーメーションと経営管理の高度化」の結果を踏まえながら、経営管理の高度化のために、経営管理プロセスの機能化をどのように行うべきか、経営の主軸をどこに置いたらいいのか、経営管理に必要な機能について提言をうかがった。

 今回の話は、大きく次の三つに分けられる。第一に経営管理プロセスの機能化である。特に、まず戦略と計画、それから実質管理、PDCA管理のほか、その中に出てくる機能の一つとして、将来予測の考え方は経営管理プロセスの中で考えるべきである。第二に経営の主軸をどこに置くかということ。昔ながらの日本の方式であるPLでの実力値による予算の立て方から二つの大きな波があると考える。一つは資本コスト、もう一つは非財務資本だが、非財務資本と財務をどう合わせるかが価値創造プロセスにつながるということで、説明したい。最後に、今回の話をきちんと回すためには、日本の企業においてはFP&Aといった部門が絶対必要だと考える。経営管理と経理財務部門の融合であるが、これについて話していく。

2019年7月16日

このページの先頭へ