• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン
  • 経営 人×財 FORUM
  • CFO FORUM
  • CHRO FORUM

CHRO FORUMトップへ

CFOFORUM

リスクマネジメント

グローバルビジネスにおける
情報管理対策の要諦
米国営業秘密法制を踏まえたリスク対策のあり方

第9回 情報コンタミ対策(外部者)

一色 太郎

一色外国法事務弁護士事務所 代表
米国弁護士(カリフォルニア州・ワシントンDC)

外部情報の受領リスク

 企業は、個人事業主からの発明提案、ユーザーからの製品改良提案など、日々多くの情報提供を受けている。

 通常、秘密保持契約等を締結せずに、一方的に提供される情報は守秘義務等を伴うものとはみなされない。しかし、契約書面を取り交わさずとも、当該時のやり取りや当事者の関係から、守秘義務が発生したとみなされる場合があることに留意が必要である*1

2020年4月1日

このページの先頭へ