• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン
  • CFO FORUM
  • CHRO FORUM
  • CLO FORUM

CLO FORUMトップへ

CLOFORUM

clo_title_interview_bk_3

インタビュー

「法務リスクの見える化」と
「法務業務の効率化・高度化」で
法務コンプライアンス部門の強化を目指す

CLO_03_interview_fig_01

山本 芳郎 氏

東レ株式会社 執行役員 法務・コンプライアンス部門長

1982年日商岩井株式会社(現双日株式会社)に入社、審査部に配属され企業分析・与信業務に、その後法務業務に携わる。ニューヨーク、ロンドンの海外勤務及び東京、大阪にて業務を行う。2004年東レ株式会社に転職、法務及びコンプライアンス業務に携わる。2018年法務・コンプライアンス部門長・常任理事に就任、2020年法務・コンプライアンス部門長・執行役員に就任。

聞き手

淵邊 善彦

日本CLO協会 理事
ベンチャーラボ法律事務所 代表弁護士

商社での豊富な経験をメーカーで活かす

淵邊 今回のCLOインタビューには、東レ株式会社 執行役員法務・コンプライアンス部門長の山本芳郎さんをお迎えしました。まずは、これまでのキャリアを教えてください。

山本氏 社会人になって今年(2021年)で39年になります。そのうち22年を商社で、17年を現職の東レで過ごしています。法務の仕事を中心に、社会人人生のほぼ半々を商社とメーカーで働いていることになります。加えて、会社の与信管理業務、ここ数年はコンプライアンス業務や安全保障貿易という経済安全保障絡みの対応も行っています。

 勤務地でいえば、39年のうち29年を東京で、残り約10年をニューヨーク、ロンドン、そして大阪で働いています。海外での生活、特に淵邊さんと出会ったロンドンがいちばん楽しかったと思っています(笑)。

2021年10月1日

このページの先頭へ