• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン
  • CFO FORUM
  • CHRO FORUM
  • CLO FORUM

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

成功事例に学ぶことは愚かである

森本 紀行

HCアセットマネジメント株式会社
代表取締役社長

 古代ギリシアの哲学者エレアのゼノンの背理である。

 亀がアキレスよりも少し先を歩いているが、アキレスが亀に追いつくためには、必ず一定の時間が経過し、その間に亀はわずかでも前進するから、どこまでいってもアキレスは亀を抜けない。この論理は、的に到達しない矢としても提示される。放たれた矢は必ず的への距離の中点を通過するが、残りの距離の中点は無限に現れるので、矢は的に到達しないのである。

 背理が生じるのは、分割不能な運動を恣意的に分割するからである。アキレスは亀に追いつく刹那に停止しないし、矢は中点通過の刹那に停止しない。アキレスは、亀の先を見て走るから、亀を抜き、飛ぶ矢は、的の後ろを目掛けて飛んでいるから、的に当たる。

 アキレスにして、亀を見ていなければ、主観的には亀はなく、事後的に振り返るとき亀の存在に気付くにすぎない。同様に、的が見えなかったら、矢の飛翔を事後的に中断したものが的だったことになる。高村光太郎の詩にあるように、「僕の前に道はない 僕の後ろに道は出来る」のである。

2021年6月15日

このページの先頭へ