• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン
  • 経営 人×財 FORUM
  • CFO FORUM
  • CHRO FORUM

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

知的資産経営におけるステークホルダーとのコミュニケーション 第2回
オムロンにおける企業価値創造の取り組み

WICI (World Intellectual Capital/Assets Initiative)
監修:WICI Japan 会長 昆政彦
編著:WICI Japan Spotlight 研究部会 熊倉久雄

企業理念経営

①社憲
 創業者・立石一真は、1959年に社憲を『われわれの働きで、われわれの生活を向上し、よりよい社会をつくりましょう』として制定した。最初の「われわれ」は、オムロンの社員の意味である。2番目の「われわれ」は、(グローバル)社会全体を指している。因みに、創業者・立石一真が唱えた人生訓は、『最もよく人を幸福にする人が、最もよく幸福になる』である。このような社憲や創業者の人生訓が、オムロンの経営のDNAとしてビルトインされている。

②企業理念
 企業理念は、社憲を前提にして、時代の要請に合わせて一層具体的に、かつわかりやすく表現し直したものであり、オムロンが大切にする価値観として「ソーシャルニーズの創造」「絶えざるチャレンジ」「人間性の尊重」の3つを掲げている。

2019年11月15日

このページの先頭へ