• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン
  • CFO FORUM
  • CHRO FORUM
  • CLO FORUM

働き方と人事

  • icatch_work_and_personnel

    第3回 仕事と介護の両立支援 CHRO FORUM

    これまでの連載記事では、前回の連載記事では、2,000万人以上のビジネスパーソンが、親の介護に苦しむ時代に突入しつつあることをご理解いただいた。2025年までに、約3割のビジネスパーソンが、仕事と介護の両立を行う「ビジネスケアラー」となっていく。それにも関わらず、約8割のビジネスパーソンは、介護について不安はあるものの、具体的には何の準備もできていない事実について、データで示してきた。・・・(続きを読む)

  • icatch_work_and_personnel

    第2回 仕事と介護の両立支援 CHRO FORUM

    前回の連載記事では、2,000万人以上のビジネスパーソンが、親の介護に苦しむ時代に突入しつつあることをご理解いただいた。2025年までに、約3割のビジネスパーソンが、仕事と介護の両立を行う「ビジネスケアラー」となっていく。そうした時代に、組織のCHROとして、具体的にどのような支援を打ち出していくべきだろう。今回は、ビジネスケアラーの現在地について、データを元にして考えてみる。・・・(続きを読む)

  • icatch_work_and_personnel

    第1回 仕事と介護の両立支援 CHRO FORUM

    2025年の時点で、日本のビジネスパーソンのうちの約30%が、仕事と介護の両立に苦しむビジネスケアラーになる(弊社データ/サンプル数14,274人による予測)。これは、労働人口で言うと約3人に1人、2,000万人もの巨大なボリュームの話である。・・・(続きを読む)

  • icatch_work_and_personnel

    動的平衡の中での組織の進化 CHRO FORUM

    「生命とは、絶え間ない流れの中にある動的なものである」(福岡伸一『動的平衡』) 私たちの身体を構成している分子は、すべて高速で分解され、・・・(続きを読む)

  • icatch_work_and_personnel

    幹事役の魅力 CHRO FORUM

    ビジネスパーソンに不可欠と言われる「人脈」ってどうやって作ればよいのか。私がお勧めするのは、とにかく積極的に“幹事役を引き受ける”ということだ。・・・(続きを読む)

  • icatch_work_and_personnel

    働きながらがんと闘う CHRO FORUM

    毎年僅かながら支援してきたゴールドリボン、小児がん罹患(りかん)者へのサポートが個人として10年目を迎えたようで、先日、記念のバッチが送られてきた。特に未来への余白が多い子どもたち。・・・(続きを読む)

  • icatch_work_and_personnel

    パラレルキャリア(パラキャリ) CHRO FORUM

    ある日、少し緊張気味に当社の人事総務部長が私のところへ来て、こう切り出した。・・・(続きを読む)

  • icatch_work_and_personnel

    ダイバーシティ推進に必要なたった一つのこと CHRO FORUM

    新しいものを世に送り出す時には、そのほとんどの場合、産みの苦しみのようなものがある。ライフネット生命が生命保険業界で初めて、死亡保険金の受取人指定範囲を同性パートナーへ拡大したのは、2015年11月のことだった。・・・(続きを読む)

  • icatch_work_and_personnel

    リーダーに求められるは優れた美意識 CHRO FORUM

    先日、観世流能楽師の武田文志さんと「ビジネスとアートが溶け合う未来」というテーマで対談する機会があった。観世流と言えば、観阿見を流祖とするシテ方(主役)五流の一つである本家本元。・・・(続きを読む)

1 / 1

このページの先頭へ