• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン
  • CFO FORUM
  • CHRO FORUM
  • CLO FORUM

CLO FORUMトップへ

CLOFORUM

title_images

エッセンシャルズ

コーポレート・ガバナンス改革を進めるにあたっての諸問題

松田 千恵子

東京都立大学大学院経営学研究科教授

コーポレート・ガバナンス改革を進めるにあたっての諸問題

 コーポレート・ガバナンス・コード(CGコード)が導入されてから早7年。先進企業では取締役会のありかたなど、様々な改革が行われてきた。それにより変化を実感している企業もあれば、業務量の増加に悲鳴を上げている企業もある。全体としてはまだ道半ばというのが実態だろう。実際に経済産業省のコーポレート・ガバナンスシステム(CGS)研究会(第3期)資料にも、そうした企業の「生の声」が紹介されている(図表1)。

2022年8月1日

このページの先頭へ