• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン
  • 経営 人×財 FORUM
  • CFO FORUM
  • CHRO FORUM

ファイナンシャル・マネジメント

  • finance_management

    『インパクト投資拡大に向けた提言書2019』の概要 CFO FORUM

    2020年4月19日、Global Steering Group for Impact Investment(GSG)国内諮問委員会(GSG国内諮問委員会)は、『インパクト投資拡大に向けた提言書2019』を、ホームページで公開した。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    社会的インパクト投資の現状 CFO FORUM

    今、世界の投資業界や社会起業家の間で、「インパクト投資」が注目されている。特に、2015年、国連によって2030年までに達成すべき「貧困の根絶」「ジェンダーの平等」「気候変動への対策」「質の高い教育の実現」などの17分野のSDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)が採択されたこと、また、・・・(続きを読む)

  • finance_management

    World Economic Forum Manifesto 2020 ② CFO FORUM

    前回書いたように、2020年の1月に開催された第50回の世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)では、ステークホルダー資本主義が重要な議題であったが、その中で、これからの資本主義のあり方について個々の参加者がどのように語ったのか、・・・(続きを読む)

  • finance_management

    World Economic Forum Manifesto 2020 ① CFO FORUM

    世界経済フォーラム(World Economic Forum)、いわゆる「ダボス会議」の第50回年次総会が、今年も1月21日~24日にスイスのダボス・クロスタースで開催された。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    銀行版PRI(国連責任銀行原則:PRB)② CFO FORUM

    前回説明した“Collective Commitment to Climate Action”への署名機関は、パリ協定のゴールを実現するために、①地球の気温上昇を2度以内、できれば1.5度以内に抑えるために、低炭素型で気候変動耐性のある経済を実現するためのローンポートフォリオを構築する、②署名1年以内に気候中立型の経済体制にもっていくために、商品、サービスや顧客との関係を活用する具体的なアクションに移す、③自行の気候変動に対する影響とコミットメントの進捗状況について公に説明できるようにする、など複数のアクションが求められている。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    銀行版PRI(国連責任銀行原則:PRB)① CFO FORUM

     国連環境計画・金融イニシアティブ(UNEP FI:United Nations Environment Programme Finance Initiative)は、2019年9月23日にニューヨークで行われた国連気候行動サミット*2019(UN Climate Action Summit 2019)前日の22日、国連責任投資原則(PRI:Principles for Responsible Investment)の銀行版「国連責任銀行原則(PRB:Principles for Responsible Banking)」が、45の銀行のCEO(最高経営責任者)立ち会いの下で正式に発足したと発表した。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    社会的インパクト投資(Social Impact Investment)の台頭 CFO FORUM

    今、未公開株に投資するプライベートエクイティの世界で、社会的インパクト投資(Social Impact Investment)に対する注目が集まっている。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    TCFD提言 CFO FORUM

    2015年12月のパリ協定(第21回気候変動枠組条約締約国会議〔COP21〕が開催されたパリで採択された気候変動抑制に関する多国間協定)の採択に伴い、気候変動を取り巻く情勢は大きく変化している。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    ESG投資 CFO FORUM

    前回は、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用方針の中で、ESG投資について触れたが、ここで改めてESG投資について整理しておきたい。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    GPIFとESG・SDGs② CFO FORUM

    2018年4月20日、GPIFと世界銀行グループは、債券分野でのESG投資の分析レポートを共同で発行し、ESG債券投資はリスクマネジメントを強化できるとともに、リスク管理の強化につながり、より安定したリターンに貢献するとの見方を示した。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    GPIFとESG・SDGs ① CFO FORUM

    年金積立金管理運用独立行政法人(Government Pension Investment Fund:GPIF)は、日本の公的年金のうち、共済年金を除く、約160兆円の厚生年金と国民年金の積立金の管理・運用を行う、世界最大の年金基金である。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    内閣府「社会的事業に対する資金提供実態に関する調査」について[後編] CFO FORUM

    アンケート結果を概観すると、社会的事業に対する年間資金提供金額(フロー)の単純合計は、平成26年度が1,268億円、平成27年度が1,419億円、平成28年度が1,793億円と着実に増加傾向にある。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    内閣府「社会的事業に対する資金提供実態に関する調査」について[前編] CFO FORUM

    2018年3月30日、内閣府から、「社会的事業に対する資金提供実態に関する調査」(株式会社インテージリサーチ委託調査)が公表された。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    金融とSDGs CFO FORUM

    前回解説したソーシャルファイナンスとの関係で、最近の金融業界の新たな潮流について触れておきたい。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    ソーシャルファイナンス CFO FORUM

    前回言及した休眠預金の有効活用との関係で、現在、社会課題を解決するための新しい金融手法として脚光を浴びているのが、ソーシャルファイナンス(Social Finance)である。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    休眠預金の活用について CFO FORUM

    2016年12月2日、金融機関で長期間放置され受取人のいない休眠預金を民間の公益活動に充てるための「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」(休眠預金活用法)が成立した。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    ソーシャルインパクトボンド(SIB)② CFO FORUM

    ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)については、2015年から2016年にかけて、・・・(続きを読む)

  • finance_management

    ソーシャルインパクトボンド(SIB)① CFO FORUM

    本年2月13日、経済産業省の主催で、2016年度健康寿命延伸産業創出推進事業「ソーシャルインパクトボンド導入モデル事業報告会」が行われた。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    クラウドファンディング③ CFO FORUM

    現在、日本で株式型クラウドファンディングを実際に運営している会社はない。その理由としては、これまで未公開株式の個人への勧誘が日本証券業協会の自主規制ルールにより禁止されていたこと、株式型クラウドファンディングを運営する業者の参入条件が厳しかったこと、資金を調達する企業にとっての開示義務が重かったことなどによる。・・・(続きを読む)

  • finance_management

    クラウドファンディング② CFO FORUM

    前回の『クラウドファンディング①』では、クラウドファンディングに、寄附型、購入型、投資・・・(続きを読む)

1 / 21 2

このページの先頭へ