• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

title_forumjapan2017

» 「第17回CFOフォーラム・ジャパン2017」の詳細はこちら

分科会2:プロフェッショナル・セッション 経団連ホール南
ヒトとロボットが創る会計業務の未来

2016_profile_photo08

松井 晴彦

グローシップ・パートナーズ株式会社 代表取締役会長

RPAやAIといったロボット技術の発展は、2015年から急激に進み多くの注目を集めている。
このような技術を利用した業務自動化の潮流により、あらゆる業務領域で定型業務の自動化が加速している。
現在、定型業務が多く発生する会計領域において、ロボット技術を利用した自動化は必然であり、その先にはどのような業務の在り方があるのか。 ロボット技術の今後の可能性と会計業務への適用例について紹介させていただく。

2018年2月20日

このページの先頭へ