• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

87_sponsor_01

記事提供:日本オラクル株式会社

"エンロン社では、全体の約1/4にエラーがありました"

スプレッドシートに伴うトラブル

 スプレッドシートを事業の運営を助ける素晴らしいツールだと評する声は、今だかつて聞いたことがありません。その類としては最大規模となる調査によると、事実上の倒産を経験したエネルギー大手のエンロン社のスプレッドシート9,120本を分析したところ、そのほぼ1/4(24%)でエラーが見つかったとのことです1

 これは何もエンロン社だけが特別というわけではありません。FIF9が2015年に英国の1,200名の意思決定者を対象に実施した調査では、大企業の1/5がスプレッドシートの不備が原因で直接的な経理損失を経験しており、1/3の回答者がスプレッドシートの問題で正しい意思決定ができなかったと答えています2

 しかしVentana Researchの2015年の調査によると、それでもなお70%の企業が予算管理のプロセス全体でスプレッドシートを使用しており、その一方で48%がスプレッドシートのせいで管理プロセスが難しくなっていると回答しているそうです3。

2017年10月16日

このページの先頭へ