• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

79_kouen_panel_t

» 「第16回CFOフォーラム・ジャパン2016」の詳細はこちら

パネリスト(ご氏名50音順)

79_kouen_panel_prof01

岩間 陽一郎

一般社団法人
日本投資顧問業協会
会長

79_kouen_panel_prof02

大杉 謙一

中央大学法科大学院
教授

79_kouen_panel_prof03

武井 一浩

西村あさひ法律事務所
弁護士

79_kouen_panel_prof04

藤田 能孝

株式会社村田製作所
代表取締役副社長

モデレータ

79_kouen_panel_prof05

藤田 純孝

一般社団法人日本CFO協会 理事長

藤田(純) 日本経済が長期にわたって低迷を続ける中、2014年以降、「稼ぐ力を取り戻す」をキーワードとした「日本再興戦略」が打ち出され、日本版スチュワードシップ・コードおよびコーポレートガバナンス・コードの策定、会社法改正等からなる日本企業のコーポレートガバナンス改革が進められてきました。そこでは資本効率を含む企業価値の持続的成長を促す種々の改革が求められ、社外取締役の起用、新しい機関設計の採用、取締役会の実効性を高める評価等、形のうえでは大きな変化が起こっています。
 一方で、本質の部分はどうでしょうか。コーポレートガバナンス改革は、企業の収益性、企業価値の持続的成長につながっているか――その現状を検証し、課題を抽出する必要があります。本日はそうした視点から、企業経営者、機関投資家、法律家、研究者といったさまざまな分野からパネリストをお招きして議論を進めてまいります。

2017年2月15日

このページの先頭へ