• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

corporate_finance_t

企業価値創造経営の本質[第12回]
資本構成を考える(トレードオフ理論)

手島 直樹

小樽商科大学ビジネススクール 准教授

トレードオフ理論の概要

 前回の連載では、MM理論について考えたが、今回はトレードオフ理論について考えてみたい。この理論は負債のメリットとデメリットのトレードオフに注目するものである。メリットは負債の節税効果であり、一方のデメリットは財務破綻コストである。このコストは倒産に直接的に関連するコストだけでなく、財務状況の悪化による過少投資がもたらすコストも含む。こうしたメリットとデメリットのトレードオフを考慮すると、企業価値は以下の公式で示されることになる。

2018年9月18日

このページの先頭へ