• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン
  • 経営 人×財 FORUM
  • CFO FORUM
  • CHRO FORUM

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

title_analysis

アナリシス

企業会計基準委員会の時価会計基準案

細野 祐二

会計評論家

 2019年1月18日、企業会計基準委員会(ASJB)は、企業会計基準公開草案第63号「時価の算定に関する会計基準(案)」(以下「時価会計基準案」)等を公表した。

 日本基準では、金融商品会計基準等において、公正価値に相当する時価(公正な評価額)の算定が求められているものの、「算定方法に関する詳細なガイダンス」は特に定められておらず、国際会計基準(IFRS)第13号「公正価値測定」や米国会計基準で要求されている公正価値に関する開示の多くも定められていない。「時価会計基準案」では、第23項および第24項において、基準案開発に当たっての基本的な方針を次のように記載している。

2019年3月15日

このページの先頭へ