• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン
  • 経営 人×財 FORUM
  • CFO FORUM
  • CHRO FORUM

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

title_forumjapan2018

» 「第18回CFOフォーラム・ジャパン2018」の詳細はこちら

分科会2:プロフェッショナル・セッション 経団連ホール北
CFOが取り組むべき、国際・国内法務対策
~危機脱出のためのテクノロジー活用とトータルコストの管理~

2016_profile_photo08

野﨑 周作

株式会社FRONTEO 執行役員 技師長

米国を中心とした国際訴訟や、情報漏洩あるいは国内不正調査事案等が発生した場合、情報のデジタル化に伴い肥大化しているEメールや業務文書等の各種の電子データを、極めて短期間のうちに調査・分析・報告することが求められる。本セッションでは米国訴訟におけるE-DISCOVERYプロセスや国内の第三者委員会調査事案において、当社のAIを含む各種のテクノロジーを活用することでどのように危機的状況から脱出できたか、さらには、トータルコストをどのように抑制したのかをケーススタディを交えご紹介したい。

2019年2月15日

このページの先頭へ