• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

リスクファイナンス

  • rsk_finance_icatch

    世界各国の都市のリスク検証とリスクマネジメントの在り方 ~ロイズ都市リスク指標レポート2015-2025のご紹介~

    この原稿を丁度書き上げている時に、英国の国民投票の結果が“離脱”という結果が発表された。・・・(続きを読む)

  • rsk_finance_icatch

    RIMS 2016年次総会を終えて ~新興リスクを改めて検証する~

    冒頭をお借りしまして、4月14日と16日に発生し、その後も余震を繰り返している熊本・・・(続きを読む)

  • rsk_finance_icatch

    リスク発生可能性の高まりとリスク連鎖の懸念増大 ~『グローバルリスク報告書2016年版より』~

    世界経済は欧米の先進経済国の堅調さに比べて中国や新興諸国の成長率が低下し、資源国では・・・(続きを読む)

  • rsk_finance_icatch

    多国籍企業にとっての地政学リスクマネジメント

    世界経済フォーラムのグローバルリスク報告書2015年版では、国家間紛争が最も発生の可能性が高いグローバルリスク(注1)として挙げられている。経済、環境、地政学、社会・・・(続きを読む)

  • rsk_finance_icatch

    表明保証保険を活用したクロスボーダーM&A

    本邦企業によるクロスボーダーM&Aの大部分はアウトバウンド(In-Out)ディールが占め、対象外国企業を吸収合併することにより、その顧客層や販路等の市場、あるいはその知的財産やノウハウ等の技術的獲得による何らかのシナジーを期待して検討される。・・・(続きを読む)

  • rsk_finance_icatch

    企業統治改革元年と会社役員賠償責任保険

    政府が推し進めている日本再興戦略では、経済活性化のために企業統治を強化するとしている。・・・(続きを読む)

  • rsk_finance_icatch

    RIMS 2015から見たリスクの潮流とリスクマネジメント

    年初の記事「『グローバルリスク報告書2015年版』にみる最新のリスク展望」では、世界経済フォーラムが毎年1月中旬に発行しているグローバルリスク報告書について紹介をするとともに、その年に今後10年間に世界経済を脅かすリスクを発生頻度と程度に分けて顕著なものを解説した。・・・(続きを読む)

  • rsk_finance_icatch

    リコールリスクの現状と望ましいリコール保険購買の考え方

    近年、消費者の安全意識の高まりによってリコールは全体的に増加傾向にある。企業はリコールの規模に応じた対策が求められる。一度発生したら経営の屋台骨を揺るがしかねない大規模リコールは、保険によるリスクヘッジよりは、むしろ万全な予防・危機管理対策を以って備える。保険マーケットのキャパシティと費用対効果の点でリスクを保有する企業もある。・・・(続きを読む)

  • icatch_risk_finance

    『グローバルリスク報告書2015年版』にみる最新のリスク展望

    世界経済フォーラム(WEF=World Economic Forum )は、本年1月21日から24日まで、スイスのダボスで年次総会(以下、ダボス会議)が開催された。本編では、ダボス会議開催に合わせて1月15日にロンドンで発表された『グローバルリスク報告書2015年版』を紹介する。・・・(続きを読む)

  • rsk_finance_icatch

    リスクファイナンスの有効活用とリスクマネジメント

    11月22日土曜日の午後10時過ぎ、長野県北部を震源とするマグニチュード6.7の地震が発生し、死者は出なかったものの負傷者約40名、数多くの家屋が全壊・半壊するという被害に見舞われた(11月24日現在)。改めて自然災害の脅威とそれに対する備えの重要性に気づかされたのは言うまでもない。最近では大災害に備えてBCP(Business Continuity Plan=事業継続計画)を導入し、災害が発生しても速やかに事業復旧・継続が行われるようなリスクコントロールの対策を講じている企業が増えてきている。果たして、企業はリスクファイナンスの一つの手法であるリスク転嫁策としての保険を有効に活用しているのだろうか。本稿で今一度検証することとする。・・・(続きを読む)

  • rsk_finance_icatch

    グローバルな事業展開における信用リスクマネジメントの課題

    日本企業の海外進出を伴うグローバル化が提唱されはじめたのは30年ほど前である。  販売拠点のみならず生産拠点の海外移転が本格化し、グローバルという言葉が頻繁に使われるようになった。・・・(続きを読む)

1 / 1

このページの先頭へ