• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

デジタル技術を活用したCFO部門の変革
第4回 ブロックチェーン技術がCFOに与える影響

村上 陽子

EYアドバイアリー・アンド・コンサルティング株式会社
シニアマネージャー

 これまでERP、RPA、人工知能をテーマとして取り上げてきたが、第4回にあたる今回はブロックチェーン技術に着目し、CFOに与える影響について考察したい。

ブロックチェーン技術

 ブロックチェーンの技術については、既に多くの書籍や記事で解説されているため深くは触れないが、簡潔に表現すると、中央集権に位置づけられる高価で大規模なサーバーを必要とせず、個々の参加者が用意した比較的安価なサーバーで構成したネットワーク上でデータを分散元帳として共有する技術である。当初から、仮想通貨の基盤技術として発展してきたため、決済や交換の分野でのサービス適用が最も進んでいる。近年、金融以外の分野でも注目が高まり、どの範囲でブロックチェーンを構成するか、どのようなデータを管理共有するかについて、個別企業・企業グループ・業界別コンソーシアム・国といったさまざまな単位、組織や団体等で検討がなされている。

 ガートナー社のハイブサイクル(*)によると、2017年時点において、ブロックチェーン技術は過度な期待のピーク期を越えたと位置付けられており、今後5~10年において最も革新的かつ劇的な影響力を発揮すると考えられている。

2018年1月15日

このページの先頭へ