• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

明日をめざすIR 活動②
アニュアルリポートの非財務情報

米山 徹幸

埼玉学園大学大学院経営学研究科特任教授/NIRI(全米IR協会)会員

 IR(投資家向け広報)関連の文書は多い。思いつくだけでも、法令や取引所規則による有価証券報告書や決算短信、コーポレート・ガバナンス報告書があり、さらに各社が独自に編集するアニュアルリポートや株主通信、環境報告書、CSR(企業の社会的責任) 報告書などがある。後者の文書で、各社がとくに力を入れるのはアニュアルリポートである。

アニュアルリポートの非財務情報に
英国IR協会(IRS)のベストプラクティスガイドライン

 この10年近く、世界のIR団体で最も熱心にアニュアルリポートに取り組んできたのは、英国IR協会(IRS)だろう。IRSは、2006年、「英国会社法2006」を踏まえ、アニュアルリポートの文章報告(Narrative Reporting)を対象とする「ベストプラクティスガイドライン」を発表。その後、毎年のように改訂を重ねてきた。ここには、長年、英国の主要各社のアニュアルリポートの文章表現(非財務情報)について取り組んできた、英国財務報告評議会(FRC)や英国会計基準審議会(ASB)の見解が大きく反映されている。

2014年9月16日

このページの先頭へ