• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

CFO FORUMトップへ

CFOFORUM

title_executive

Executive

これからのCFO、経理・財務部門に求められる姿
第8回
「グローバルのコミュニケーションとCFO」

昆 政彦

スリーエム ジャパン株式会社
代表取締役 副社長執行役員

異文化でのコミュニケーション

 企業活動がグローバル化するにしたがって、CFOや経理・財務分部門から事業部や子会社へのコミュニケーションもグローバル化に適応させなければならない。CFOとして考慮しなければならない項目は、ファイナンス・アカウンティングのリテラシー習得率と共に異文化におけるコミュニケーションのとり方にも考慮して職務を遂行する必要があるということであろう。異文化に関しては、エリン・メイヤー(INDEAD客員教授)の『異文化理解力(原題The Culture Map)』に国別の行動・思考分野における特徴を分類した研究成果がある。ここではビジネスやCFOが注意すべき行動・思考分野を取り上げる。

2018年10月15日

このページの先頭へ